平成26年度アイデアファクトリー総会

イベント案内

平成26年度アイデアファクトリー総会

当センターでは、平成22年度よりアイデアファクトリー事業を実施しております。アイデアファクトリー事業は、学術会員の提案した調査研究テーマについて、共通の問題意識を抱える賛助会員と共同で研究会を組織することにより、次のステップとなる研究開発への足がかりを築いていこうというものですが、諸般の事情により、昨年度からアイデアファクトリーの新規テーマ募集を停止し、代わりに研究会活動の支援事業を始めております。
 今回のアイデアファクトリー総会では、昨年度実施した3テーマ(H25年度完了3件)の活動報告と、研究会活動の支援制度を利用いただいた1テーマの活動紹介を行います。
 皆様、奮ってご参加くださいますようよろしくお願い申し上げます。              敬具

プログラム
                   (敬称略)
13:30~ 受付開始

14:00~14:05
挨拶  瀬戸屋 英雄((一財)製造科学技術センター 専務理事)

アイデアファクトリー活動報告(発表 3件   発表 25分、質疑 10分)

14:05~14:40
省エネルギー・CO2排出削減のための表面硬化処理技術の探索と研究・調査
巨 東英(埼玉工業大学 大学院 工学研究科 物質科学工学専攻 教授)

14:40~15:15
省エネ・高能率加工の実現に貢献する工作機械に優しい革新的CAM開発のための調査研究
白瀬 敬一(神戸大学 大学院 工学研究科 機械工学専攻 教授)

15:15~15:50
過渡期のマネジメントを支える動態的ITソリューションの適用調査
善本 哲夫(立命館大学 経営学部 教授)

(参考)研究会活動紹介(発表 1件、発表 10分、質疑 5分)

15:50~16:05
次世代グリーンテクノロジー確立のための三次元微細複雑構造の評価
高橋 哲(東京大学 大学院工学系研究科 精密工学専攻 教授)

司会:原島 忠雄((一財)製造科学技術センター 調査研究部 部長)  

 
日時平成26年6月12日(木) 14:00~16:05(受付は12:30~)
場所 機械振興会館 地下3階 B3-1会議室
定員50名
参加費無料(先着順で定員になり次第締め切ります)
参加申し込み

下記参加申込書をメールまたはFAXで送付ください

主催 一般財団法人製造科学技術センター